街コンが閉鎖していた

更新日:

街コンはオワコンと言われ続けてきたが運営は続くだろうと思っていた。だって男女の出会いの場って欲しいでしょ。

街コンで乾杯

地元の街コンが閉鎖

久しぶりに地元の街コンのページにアクセスしてみたら…ページがありません。ドメインが失効していた。

1年に1回ぐらいは大人数での出会いパーティーに参加して、刺激を受けにいきたいのだが、田舎では開催されないみたいだ。横浜や大阪のような大都市ならば元気に開催しているみたいだけど地方は厳しいね。

最後の開催も2年以上前で、人が足りなくて開催中止になっていたのもある。

大変残念ではありますが本街コンは、開催予定人数に達しなかったため、開催中止となりました。全額返金を対応をしておりますので何卒よろしくお願いいたします。

返金処理とか大変そうだわー。地方の街コンは完全にオワコンです。

街コンがつぶれた理由

街コンは、出会いの場の提供と地域の活性化という一石二鳥の目的のために始まった。

ブームのころは、すぐにキャンセル待ちになるレベルだったが利益を上げようとする汚い会社が入り込んできた。

全国に名の知れた大きな会社ですら、利益優先の営業をするのだ。リンクバルという上場している会社の街コンジャパンは評判がかなり悪い。

参加者には割高な料金を設定し、地元の居酒屋は安い値段で食事を提供させ、中間マージンでウハウハを狙ったのだ。

人件費も削減するためにスタッフをボランティアで収集していた。とにかく人を集めたいから年齢制限もなし既婚や未婚の確認もしない男女比も合わせていない、スタッフの仕切りも適当で素人レベル。

この環境で理想の出会いを探すには程遠いし、婚活パーティーのほうがマシだ。

まともに運営している街コンもあるが、参加者は運営会社まで目を通していないし、価格やシステムもマチマチで混乱するし、評判は落ちる一方。

利用者は出会いも少なく料金も高く憤慨し居酒屋にとっても安いメニューしか提供できないため、宣伝にもならないどころか評判を落とす。

得をするのは仲介している街コン運営者だけだから衰退するのは当たり前だ。

まだ街コンで消耗してるの?

ある婚活サイトが、「まだ合コンで消耗してるの?」というキャッチコピーを掲載して話題になった。

だが、合コンは、効率の良い出会い方だ。基本的に割り勘だし、幹事がいる分、会う前に相手の素性も知れているし会話もスムーズである。たしかに初めから1対1で会えるのは効率は良いのだが、合コンならではの魅力もたっぷりだ。お酒も楽しいし友人と語れるし、反省会も面白い。

合コンで女の幹事はブスしか呼ばないけど中間マージンはとらないしね。

街コンという選択肢は効果的ではない!金だけあって教養のない、むだにテンションの高いヤリチンのオッサンで溢れている。

その声のうるさいオヤジを相手に、金のない草食男子が挑まなければいけない。

相席屋も頭角を現し、ネットで合コン相手を探すイヴイヴというアプリも誕生したため街コンはさらにオワコンだ。

ネットは衰退しない

男女の出会いを提供する場は、なくなることはない。そのため、継続し続けると言われていた街コンは、営利目的の業者によって、ただのブームに終わった。

テレクラや出会い喫茶も同様に、終わっていった。いまやネットの時代。恋愛を探すために、移動する必要などないのだ。

今や成婚率はお見合いを抜いていて完全に市民権を得ている。もちろん悪徳サイトは淘汰されている。グーグルやアップルが悪徳アプリもリジェクトしているし、より健全になっている。

オススメの出会いアプリ

PCMAX(R18) は会員数が800万人を突破し運営が15年続いている人気の出会い系です。

続いてのオススメはハッピーメール(R18)です。

どちらも登録・退会が無料で簡単、今なら1000円分のポイントが付与されますので初心者でも気軽に試せます。

お試しポイントで会うことも可能ですが、入会直後のポイント購入お得になっています。

-婚活パーティー

Copyright© アラフォーの婚活の種類 , 2018 All Rights Reserved.