ヤリマンと結婚すべき理由

愛されるヤリマン

離婚はセックスレスが原因となることが多い。

だからセックスが好きなヤリマンと結婚すれば離婚しない。

一方で婚活市場で無駄に人気のある処女は自分の体を大切にし過ぎているため、結婚したらマジで苦労するよって話。

処女を卒業してヤリマンになるケースもあるけど、大半の処女はセックスに嫌悪感を抱いて子供を作るための行為だというお花畑が多い。

結婚して嫁さんにセックスを断られたらどうするの?

離婚を縦にセックスしたらDVとかレイプとか言われるし、マジで難しい問題である。

一般的な性欲の女でも結婚して子供が生まれるとセックスに嫌悪感を抱いたりするから経験の少ない女や処女だとセックスレスまっしぐらでマジでしんどくなる。

一方でセックスが好きなヤリマンだったら結婚したら好きな時にやれるし最高だ。

自分と結婚する前にいろんな男に抱かれたっていいじゃないか。それも含めて愛おしくなる。

ヤリマンは優しくて男の気持ちを分かってくれる天使なのよ。

ヤリマンと結婚すべき理由

ヤリマンは女からは嫌われる。

男は多くの子孫を残すことが本能であり、女が自分の体を守ることで序列を保っている。

だが、女が体を簡単に捧げてしまうことにより男が殺到しバランスが崩れる。体を捧げない女は相対的に価値が下がってしまうのだ。

恋愛工学はヤリマンをセックスのバーゲンセールという表現をしていたがまさにその通り。

男の気持ちが分かる優しい女

簡単に体を許す女は尻軽女とバカにされがちだが、彼女は少なくとも男の気持ちを分かっているし男の願望を叶えている。

男がセックスが好きで好きでたまらないことをしっていて、それを知ったうえで、「私でいいんだよ」と体を許してくれる。

男にとってこんな喜ばしいことが他にあるだろうか。

自分を過剰に大切にしている女は、男に大切にされない。

意思の弱い女ほど男に大切にされている。弱いから守ってやりたくなるのだ。

自分の周りを見ても簡単に抱かれる気の弱い女の方が最終的に幸せになっている。

遊ばれてつらい思いをしても救ってくれる男がでてくる。

今は弱くても、いいんだよ。
女が強くなるのは子供ができてからでいいんじゃないかな。

セックスが嫌いな女と付き合うと悲惨

ヤリマンは結婚したくないって男が多いけど、間違っているし、処女との結婚が最もセックスレスで離婚につながる危険性がある。

今回は処女と付き合っていたけどセックスをできずに別れてしまった友人の話。

友人の彼女は処女であり、付き合って半年なのにセックスをしていなかった。

今どきでは珍しく、彼女は「結婚するまでセックスをしないと決めている」というカッタカタの天然記念物。
箱入り娘で親御さんに大切に育てられてきたのが分かる。

友人はそんな彼女と結婚をしたいと思っていたし、処女であることを誇らしげだ。

彼の処女への執着心はすさまじいものだった。

  • 過去に他の男のチンポが入った女なんて結婚したくない
  • 非処女は肉便器だし風俗嬢と変わらない
  • 中古車と結婚なんてよくできるな

彼は、まだ処女とやったことがなかったのだ。それだけに最高の彼女であった。

しかし、彼は男であったために耐えられなかった。

泊ってもセックスをしない

彼女と温泉やディズニーランドへ旅行に行って一泊をしても、徹底して体を許さなかった。キスはあってもオーラルセックスもなし。

離婚の理由第一位ががセックスレスなのに、結婚する前のセックスレスのカップルがうまくいくわけがない。

私のことを大切にしてくれないの?私は自分のことは自分で守るの。 私は他の女とは違う。 私、ワタシ、わたし…

処女は男の気持ちなんて考えない。

射精が健康的な男性のライフワークという知識もなく、知ろうともしない。

友人はその環境に耐えられず、愛も冷め、別れてしまった。

彼女は女としてのピークはとうに過ぎているが、このまま処女を墓場まで持っていくのかも。

彼女が抱かせてくれない理由は「気分じゃない」

彼女と3年ほど付き合っているのだが、最近は抱かせてくれない。

嫌われているわけでもなく、完全にやれないのではなくイベントの時しか抱かせてくれないのだ。

毎週彼女に会っているのに抱かせてくれないのは本当にストレスだしハゲそう。

彼女と会っているのに抱かせてくれないから帰ってからオナニーってのもアホらしい。

健康のために射精は週3回は必要なんだぞ!

付き合っていた当初は会うたびにセックスをしていたのだが、最近は「面倒くさい」とか「セックスのために会いたくない」とか言い出してくる。

いやいやいや。。

一週間仕事して週末に彼女と会って抱かせてくれないのはストレスがマジで半端ないって。

「今日は気分じゃない」とか、そのまま張り倒したくなるわ。

全てを否定された気分になる。

家に帰ってから一人でオナニーをする虚しさ。

力任せに強引にやるのも違うし説得もできない。

初めての女に拒否されるのは納得できるが、なんで1年以上ずっとセックスをしてた女に拒否られるんだろう。

デート感がないと抱かせてくれない

本当に面倒くさいのだが、夜景のデートとか、お高いディナーを食べたときは、セックスにありつける。

なに勝手にセックスのハードル上げとんねん!

毎回、そんなデートできるかいな!

バラとかケーキとか買ってったらいいのか?あ?

どっかのキラキラ本に「プレミアム感が無くなるから、会うたびに抱かせるな」みたいなのに洗脳されたんかな。

しかも、セックスが嫌いとか不感症ではなく、いざ始まるとアンアンと喘ぎまくるから納得がいかない。

セックスレスが離婚の原因ってのは分かるわ。

結婚して嫁だったらもっと悲惨

既婚者の友人たちもセックスに苦労している。

嫁のスタイルが崩れて抱きたくないってのもキツイけど、抱かせてくれないのはもっとキツイと思う。

目の前に蜜壺があるのに食べられないストレスは寿命が縮まる。

家庭があったらデリヘル呼ぶ金も使えないし気軽に外にもでれないし本当にきつそう。

子供の笑顔があったら大丈夫なのかな?

否!

性欲は完全に別である。

コミュニケーションのとれるまともな既婚者はみんな不倫してる。

我慢する時代じゃないわな。

スマホゲームでストレス発散ができるならいいけれど俺には無理や。

セフレに頼ってしまう

彼女と違ってセフレは最高である。

無駄な駆け引きが一切なく、お互いの目的が決まっている。

デートも不要で会ってラブホに直行。

事が終わってから腹が減ってたらラーメンを食べるぐらい。

ブスだし価値観が合わないところもあるけれど、呼べばすぐに来てくれるところが最高だ。ケツは臭いけれど。

バックのときにアナルがウンコ臭い女はマジで勘弁

セックスレスで悩んでる人たちは今すぐセフレを作るべき。

余裕ができてノーストレスになる。

まぁ簡単にはできないけれど。

割り切りで丁寧にテマンやクンニをすると、無料でいいよって子も増えている。

援デリじゃなくて素人ならばやってみる価値はあるだろう。

-離婚・不倫・浮気

© 2020 40代の婚活ブログ